About Betting Systems

ベッティングシステムについて

ベッティングシステムはカジノに勝つどころかかすり傷すら与えることが出来ません。ルーレットの玉とサイコロは記憶することがないので、毎回のルーレットのスピンやクラップスのトスは独立した物であり、以前の結果に左右されないのです。ベッティングシステムに騙され勝てると信じていると、わずかな勝利の可能性の為に大きなリスクを負うことになります。実際にベッティングシステムを長い期間で試してみるとわかりますが、長くプレイすればするほど負けます。

私は長い間多くのベッティングシステム信者からメールを受け取りました。彼らは宗教レベルで信じ切っているのです。何百年もの間数え切れないギャンブラーたちがベッティングシステムを作り上げてきたのにも関わらずカジノが現存している時点で答えは明白でしょう。

ギャンブラーの誤謬

一番のギャンブラーの迷信は、しばらく起きなかった出来事はそろそろ起こるべきではないかと思ってしまうことです。これは❝ギャンブラーの誤謬❞と呼ばれています。何千に も及ぶギャンブラーがこの心理にのっとり最近の結果と反対の結果に賭けるなどのシステムを考えてきました。例えばルーレットで3つのレッドを待ちブラックにベットするというもの。売る側は❝保障された❞一瞬で大金持ちになるベッティングシステムなどと謳いますが、最終的にはギャンブラーの誤謬が基になっていて勝てるはずがないのです。信じられない人は私が他のソースから引っ張って来た記事を参考にしてみてください:

代表的なギャンブラーの誤謬の一つに❝モンテカルロ誤謬❞というものがあり、これは各プレイ結果は独立した物でなく続けて出る結果の延長上で偏った結果は補正されるという考え方です。今まで発明 されてきた多くの❝システム❞は誤謬が基になっており、カジノ側としても好きにしてくれといったところです。―エンサイクロペディア(ギャンブルで検索)

どのようなベッティングシステムも公平でないゲームを稼げるものにすることはできない 確率と対策(第二部、94ページ)パトリック・ビリングスリー著書

マーチンゲール

この負けたらの倍を賭けるという法則について毎週23件メールを受けます。このシステムはマーチンゲールと呼ばれ主にルーレットのレッド/ブラックのベットやクラップスのパス/パスしないの賭けに適用されます。考え方としては、負けた後にベットを倍にする事で過去の負けをチャラにし利益をえるというものです。例えば、もしプレーヤーが$1からスタートし4回続けて負け、5回目で勝ったとしましょう。プレーヤーは四回の負けで$1+2+4+$8=$155回目のベットで$16勝ち。負け分 は全て取り返され$1の利益となります。問題はあなたが考えている以上に単純で、続けて負け続ければ資金が底を尽きてしまうということです。

 

マーチンゲールは通常のベットと比べていいわけでも悪いわけでもないのです。すべてのベッティングシステムは実際に調べてみると通常のベットとほぼ同じ結果になります。そうある べきなのです。言い方を変えると、ベッティングシステムなど価値がないのに等しいのです。

フィードバック

お問い合わせはこちら。皆様のご意見お待ちしています!


 

お客様の声

サイト利用者の声をお聞きください!

始めまして。loocカジノの記事をいつも興味深く読ませて頂いています。年甲斐もなくオンラインカジノにはまってしまい、当初はただやみくもにギャンブル感覚で遊んでいましたが、御サイトに出会い、各ゲームのことを深く知るようになると、自分にはルーレットがあっていると発見しました。ルーレット戦略などを研究し、今では前よりもっと楽しんでギャンブルをしています!  
By
Toshiharu Yamaji
自営業

お客様の声

loocカジノ運営者様、いつもありがとうございます。僕は休みの度に本場のカジノに出向いていました。マカオ、ラスベガス・・もちろん本場のカジノの雰囲気は素晴らしいものですが、お金がかかるため困っていました。最近loocカジノに出会い、オンラインカジノというものを知りました。本場のカジノと同様、ライブでブラックジャックやルーレットがプレイできることを知り、本当にびっくりしました。  
By
Shin Suto
会社員