One method to improve your betting

ベットを改善する方法の一つ

何に賭けるかではなくどれだけ賭けるかのほうが重要であると指摘するケースがあります。我々は今回5つの法則を調べました。

プロのブラックジャックプレーヤーで作家のエド・ソープはカードカウントの成功者でした。それは成功しすぎであったためラスベガス最大のカジノがマルチデッキ採用を余儀なくされ、のちのカードカウント戦争を勃発させたといわれています。

彼はプロのギャンブラーだったでけではなく2つの本も書きました。彼はこの成功のほとんどは数学者ジョン・ケリー・ジュニアのステーキングフォーミュラおかげだとしています。❝プレイのストラテジーから得られるものはおそらく1/3、もしくは1/4・・・ベッティングストラテジーは2/3もしくは3/4を占める❞

ベッティングストラテジーが重要だというだけならだれでもできます。しかし使えるストラテジーを作れますか?私たちはアレックス・ベロを参考に5つのベットシステムを見つけることが出来ました。

ストラテジー1:毎回すべてにベット

各ベットにすべての資金を賭けましょう。利点は見返りが大きい、そして早い事。マイナス面?負けるとすぐさま資金がなくなります。

ストラテジー2:賭け金を一定に

各ベットの賭け金を一定に保ちます。そしていくら勝とうとその額を変えないことです。例えば$100だったとしましょう。そして2000ベットの勝率が55%だとすると負ける確率大幅に下げることが出来ます。しかしこれは勝てる額に限りが在る為、多く勝つのには時間がかかってしまいます。

ストラテジー3:マーチンゲール

ベットで負けたら次に倍賭けその勝利でロスをカバーします。しかしながら負けるごとに倍賭けなくてはならないので資金を多くかけなければならなくなります。

ストラテジー4:フィボナッチ

掛け金をフィボナッチ数列で増やしていきます。この方式はマーチゲールと同様のマイナス面がありますがマーチンゲールよりは緩やかです。

ストラテジー5:比例ベッティング

エッジに比例して資金の一部を賭ましょう。このシミュレーションでは、比例ベッティングにケリー方程式を使用しました。ケリー方程式では、ベットはエッジをオッズで割ったものになります。この例では、エッジは10%でオッズはイーブンなので、101で割って10になります。

 

したがって$100010%である$100がベットになるのです。このベットが成功したら、次のベットを$110010%である$110に増やしましょう。これは、勝利金が定額の賭け金システムよりも速く増え、ロスが減りが遅くもなります。

上記の説明から分かる様に、比例ベッティングは他のシステムよりも優れているように見えます。最後の$100まで減ったと想像してみてください。その場合、$10を賭けることとなり、賭け金を一定にするベットシステムよりもより長くゲームにとどまることができます。定額のベットシステムでは、$100が最後のベットになるかもしれません。

 

 

フィードバック

お問い合わせはこちら。皆様のご意見お待ちしています!


 

お客様の声

サイト利用者の声をお聞きください!

始めまして。loocカジノの記事をいつも興味深く読ませて頂いています。年甲斐もなくオンラインカジノにはまってしまい、当初はただやみくもにギャンブル感覚で遊んでいましたが、御サイトに出会い、各ゲームのことを深く知るようになると、自分にはルーレットがあっていると発見しました。ルーレット戦略などを研究し、今では前よりもっと楽しんでギャンブルをしています!  
By
Toshiharu Yamaji
自営業

お客様の声

loocカジノ運営者様、いつもありがとうございます。僕は休みの度に本場のカジノに出向いていました。マカオ、ラスベガス・・もちろん本場のカジノの雰囲気は素晴らしいものですが、お金がかかるため困っていました。最近loocカジノに出会い、オンラインカジノというものを知りました。本場のカジノと同様、ライブでブラックジャックやルーレットがプレイできることを知り、本当にびっくりしました。  
By
Shin Suto
会社員